プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

先斗町のBARで働いている活発なのか、引きこもりなのかわからないバーテンダーです。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« ピュアモルト北海道12年 | メイン | シングルモルト軽井沢15年 »

2010年2月 3日 (水)

ピュアモルト軽井沢12年

ワインで有名なメルシャンですが、1976年に国産初の100%モルトウイスキーとして「軽井沢」を生み出しました。
麦芽はスコットランドから輸入し、熟成はシェリー樽で行うことを徹底し、大量生産とはいかないながらも上質なウイスキーづくりを続けています。

軽井沢12年は、ボトルに表記があるように最高酒齢31年をはじめ貯蔵12年に至る長期貯蔵の原酒を中心に、数多くの個性豊かなモルト原酒を加えてつくられています。
ここで注目したいのは、ピュアモルトという表記です。
メルシャンはウイスキー蒸留所は軽井沢に一つ所有しているだけです。
どこの蒸留所のどんな原酒とヴァッティングされているのでしょうか。スコットランドから買った原酒とヴァッティングされているという説、モルト100%を強調するためにあえてシングルモルトと表記しなかったという説もあります。本当のところはわかりません・・・

2001年のインターナショナル・ワイン・アンド・スピリッツ・コンペティションで金賞を受賞したその味は・・・

・アロマ(グラスごしに感じられる香り)
少しの酸味と、土っぽい印象。鼻に刺さるほどの刺激はない
・フレーバー(口にしたとき感じられる香り、味)
やさしい口当たりから、ビターチョコのような若干の苦味と、香りの印象そのままに土っぽい安心感あるクセが感じ取れる

ワンショット1000円です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/566679/28478579

ピュアモルト軽井沢12年を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

先斗町 BAR 吉祥 のサービス一覧

先斗町 BAR 吉祥